スポット詳細

現在の検索条件

≪終了≫ ブラグウジ♯2富松~なぜ戦略上の要地となったのか?~
(ブラグウジ トマツ~ナゼ センリャクジョウ ノ ヨウチ ト ナッタノカ?~)
詳細は下方の「データーをダウンロードする」からどうぞ
このページを印刷する

■■日時■■2018年3月4日(日)14:00~16:30
地図・地形から富松の秘密に迫るツアー!このイベントは終了いたしました。

◆◆お知らせ◆◆
ケーブルテレビ(ベイコム12ch)で番組が放送されることが決定しました! 放送日時は、2018年4月2日(月)~4月8日(日)の期間中、毎日19:00~です。放送エリアは大阪市西部、尼崎市、西宮市、伊丹市となっております。

◆◆お知らせ◆◆
イベント当日の様子は≪あまらぶFacebook≫でごらん頂けます。


尼崎の魅力を体験するツアー「あまらぶ体験隊」の第23弾!!

普段は非公開の富松城跡に入れます!

室町・戦国時代において、富松城とその周辺地域は西摂地域における重要な拠点とされていました。

「応仁文明の乱」の東軍で戦った細川氏は摂津国の守護でもありましたが、その摂津国内の勢力争いのために、幾度も富松城に陣を取ったことが文書より明らかになっています。

主に都市史を研究している大阪市立大学教授の仁木宏さんに解説いただきながら、富松神社宮司 善見壽男さんと参加者のみなさまで、室町・戦国時代の富松地域の姿に迫ります。

■■ 定員 ■■ 先着15人 ※2月16日(申込開始初日)に定員を超える申込みがあった場合のみ抽選

■■ 対象 ■■ ツアー終了後SNSやブログ等で感想を発信していただける方

■■ 集合場所 ■■ 富松神社 境内 社務所前付近

■■ 参加費 ■■ 無料

■■ 当日のお願い ■■ 歩きやすい服装でお越しください。

■■ 申込方法 ■■ 必要事項を記入の上、メール又はFAXでお申込ください。お申込みが完了した方へ当日のご案内を併せてご連絡します。

※先着順で受け付けます。
※2月16日(申込開始初日)に定員を超える申込みがあった場合のみ抽選となります。

【受付開始】平成30年2月16日(金)10時

【締切日時】平成30年3月1日(木)18時

【申込先】 あまがさき・魅力案内所「あまらぶi+Plus」
●FAX 050-3153-2863 
●Eメール amalove.iplus@gmail.com ※このメールアドレスから送られてきたメールが受信できるように設定をお願いいたします。お使いのEメールの種類により、迷惑メールフォルダ等に自動振り分けされている場合がございますので、ご確認をお願いいたします。

【必要事項】
①件名 「ブラグウジ2」  ②郵便番号  ③住所  ④氏名 ⑤自宅電話番号 ⑥当日連絡がつく電話番号  ⑦Eメールアドレス ⑧性別 ⑨生年月日・年齢 ⑩同行者がいる場合、同行者の氏名および年齢

※お預かりしました個人情報は本事業の連絡に利用する他、今後尼崎市からのアンケート協力のご依頼等で使用させていただきますので予めご了承の上、お申込み願います。

■■ 大阪市立大学 教授 仁木宏さん ■■
日本中世史(特に室町~織豊期の都市史・地域社会論)を研究。富松に関する研究としては、「戦国富松都市論―尼崎市富松城・富松集落の研究―」(尼崎市地域研究史料館編『地域史研究』33-1.2003.9)を執筆。

■■ 富松神社宮司 善見壽男さん ■■
富松薪能や富松一寸豆まつりなど、他にも1年を通して様々な行事が行われ、地域に愛される神社の宮司さん。「富松城を活かすまちづくり委員会」の代表も務める。

■■ あまらぶ体験隊とは ■■
尼崎の魅力を体験して、尼崎のことをもっと好きになってもらい、尼崎の良さをより多くの人に伝えていただくことを目的に実施します。

≪終了≫ ブラグウジ♯2富松~なぜ戦略上の要地となったのか?~

ジャンル イベント>行事>イベント
エリア 阪急武庫之荘
最寄駅 阪急武庫之荘
住所 ■■集合場所■■
富松神社 境内 社務所前付近
電話番号 ■■お問い合せ先■■
050-3772-5410
(あまがさき・魅力案内所「あまらぶi+Plus」)
備考 ■■主催■■
尼崎市
ブラグウジ#2富松 チラシ&申込書PDF データをダウンロードする

[PR広告]

  • 尼崎市
  • あまらぶfacebook
  • あまらぶアートラボ A-Lab
  • あにあん倶楽部
  • 小林可夢偉 Kamui Kobayashi Official Site
  • メイドインアマガサキショップ
  • 市民活動の広場あまがさき
  • あまかんブログ
  • あまかんのつぶやき

ページの先頭に戻る