スポット詳細

現在の検索条件

皇大神社
(コウタイジンジャ)
このページを印刷する

大きな樹と幼稚園のあるお宮さん
【太陽の神様】【武道(スポーツ)の神様】

 御祭神は大日孁命(おおひるめのみこと)(天照大神)と誉田別命(ほんだわけのみこと)(八幡神)の二柱。
本殿の棟札に、次のように記されているそうです。
・天長元年(824年・平安時代前期)に、空海上人が浄光寺の創建に当たり勧請。
・正平年中(1360年頃・南北朝時代)に築かれた浄光寺城の守護神として祀られる。
・天正7年(1579年・安土桃山時代)に、荒木村重を討とうとした織田信長に城ごと焼き討ちにあう。
・元禄13年(1700年・江戸時代前期)に、村人が当地の代官の助力を得て社殿を造った。
(現在の本殿と北の鳥居は当時のもの)
 その後、昭和3年、天皇即位を記念して古い本殿を覆う形で、本殿・弊殿・拝殿が一体となった35坪ほどの社殿に改築。昭和15年には石畳・狛犬などが設けられ、このときに石鳥居、燈籠なども寄進されたそうで、まさに、この地の変遷を感じさせる場所です。境内には幼稚園があり、杜は市の保護樹林に指定されています。
《おみくじ・お守りあり》

皇大神社

ジャンル 文化>神社・寺院>神社
エリア 阪神杭瀬・大物 JR尼崎
最寄駅 JR尼崎 阪神杭瀬
住所 兵庫県尼崎市常光寺1-18-10
電話番号 06-6481-6170
URL >>WEBサイトへ
駐車場 なし
備考 《お祭り情報》
1月1日:初詣
2月3日:節分祭
7月下旬:奉灯祭
10月体育の日の前日:秋祭り

[PR広告]

  • 尼崎市
  • あまらぶfacebook
  • あまらぶアートラボ A-Lab
  • あにあん倶楽部
  • 小林可夢偉 Kamui Kobayashi Official Site
  • メイドインアマガサキショップ
  • 市民活動の広場あまがさき
  • あまかんブログ
  • あまかんのつぶやき

ページの先頭に戻る