スポット詳細

現在の検索条件

近松記念館
(チカマツキネンカン)
近松記念館外観
近松記念館史料室内 近松記念館2階ホール
このページを印刷する

尼崎ゆかりの近松門左衛門の遺品約100点を展示

東洋のシェークスピアとも呼ばれ、「曽根崎心中」「冥途の飛脚」など浄瑠璃作品、歌舞伎作品などを残した江戸時代の劇作家「近松門左衛門」。この記念館横の広済寺に近松翁のお墓が国指定史跡として存在することから、「近松のまち・あまがさき」として、尼崎の文化振興のシンボルになっています。そして、この近松記念館は地元の方が中心となり運営しています。

資料室には、近松が広済寺にあった「近松部屋」で執筆活動をした時に使っていたと言われる文机や過去帳、近松が広済寺復興の際に寄進した巻物など近松遺品約100点を展示。近松の生涯などを紹介したコーナーも常設しています。

★★あまらぶメモ★★
事前予約制ながら5名以上の団体なら「近松かたりべ会」さんによるボランティア・ガイドも可能。詳しくは≪こちら≫からご覧ください。

近松記念館

ジャンル 文化>文化施設>博物館・美術館
エリア (JR・阪急)塚口・猪名寺
最寄駅 JR塚口
住所 兵庫県尼崎市久々知1-4-38
電話番号 06-6491-7555
FAX番号 06-6491-7555
URL >>WEBサイトへ
時間 10:00~16:00
休み 水曜日、毎月第2日曜日、お盆(8月13日~16日)、年末年始(12月29日~1月7日)
アクセス JR塚口駅から東へ徒歩約15分。
もしくは、阪神バス「近松公園」下車、西へ徒歩3分。
駐車場 あり
バリアフリー 1階資料室へ向かうスロープあり
料金 大人200円、学生150円、こども100円
※団体割引あり(15名以上の団体はお一人様100円)
※障がい者ご本人様入館無料(障がい者手帳等をご提示ください。)

[PR広告]

  • 尼崎市
  • あまらぶfacebook
  • あまらぶアートラボ A-Lab
  • あにあん倶楽部
  • 小林可夢偉 Kamui Kobayashi Official Site
  • メイドインアマガサキショップ
  • 市民活動の広場あまがさき
  • あまかんブログ
  • あまかんのつぶやき

ページの先頭に戻る