特集

小林可夢偉応援バスツアー2012【地元尼崎発着】


小林可夢偉
Kamui Kobayashi Official Site


F1ドライバー
小林可夢偉のゆかりのスポット!!


可夢偉MAP
小林可夢偉ゆかりの
阪神出屋敷駅周辺の
みどころMAP!!


小林可夢偉ファンの集い2012
に出張出店!!





小林可夢偉選手F1日本グランプリ3位初表彰台!


今年も可夢偉選手
(チャレンジ!あまがさき夢大使)への
暖かいご声援、有難うございました!


2012年10月7日(日)決勝レース日帰り観戦ツアー
【旅行企画・実施】JTB西日本尼崎支店

【ツアー代金】
大人(高校生以上):32,000円
子ども(中学生以下):10,000円

【ツアーに含まれるもの】
観戦チケット代(通常@37,000円)
小林可夢偉特別応援席(C席・上段)
可夢偉応援グッズ(Tシャツ・フラッグなど)
可夢偉 Dream Supporter's AMAオリジナルグッズ
(当日お渡しします)
尼崎発着の往復バス代、添乗員同行、食事なし

【募集要項】
・募集人員:1,000名(最少催行人員40名)
・締切り:8月31日(金)但し、満員になり次第締切ります

pdf.gif(643 byte)小林可夢偉応援バスツアー2012パンフレット・専用応募申込み用紙はコチラ


ご旅行条件書(全文)※お申込み前に、ご確認ください

pdf.gif(643 byte)国内募集型企画旅行条件書(全文)


小林可夢偉応援バスツアー2012レポート!!


阪神尼崎駅前とJR尼崎駅前から、応援団の総勢約520名がバス11台に 乗り、鈴鹿サーキットに向けて出発! バスの中では、前日の予選での活躍の話で盛り上がっていました。 約2時間30分で鈴鹿サーキットに到着。
可夢偉応援グッズを受け取り、気分も上々・・・ 今年は、あまがさき街のみどころご案内所がサーキットに出展。 稲村市長、安田市議会議長も応援に駆けつけていただき、 用意した「可夢偉MAP」や観光ガイドは大人気で、すべて完売しました。 F1ファンのみなさまに尼崎のPRができました。


応援グッズを手に入れたら、すぐに応援グッズを身につけて、 いざサーキット会場へ!!ホームストレートすぐの1コーナーを越えて 小林可夢偉応援席を目指して2コーナーのC席に向かいます。 応援席では応援グッズを身につけたお揃いの帽子と赤いTシャツが熱い!! そして今年は6×9メートルの大型応援フラッグを掲げて可夢偉選手を応援!!
ドライバーズパレードでは可夢偉選手が今年も応援席の前まで来てくれました。ファンの皆は大歓声!! そしていよいよF1日本グランプリがスタート!!エキゾーストノートが響き渡る!! 小林可夢偉選手のスタートが見事決まり3番グリッドのスタートから2番手に浮上!!


途中タイヤ交換の為のピットインで順位を落とし、 チームメイトのドライバーがリタイアするなど、 波乱のレース展開でしたが、 見事なオーバーテイクを見せるなど3位まで再浮上!! ここからすぐ後ろから猛追してくるバトンとの熱いバトルを繰り広げ、 見事3位でチェッカーフラッグ!!
小林可夢偉選手、日本人最高タイの3位となり、初の表彰台に立ちました!! 日本グランプリで日本人ドライバーが表彰台に立つのは、なんと22年ぶりの快挙!! 小林可夢偉応援席やホームストレート前の観客席からは 「可夢偉!!可夢偉!!」と可夢偉コールの歓声が沸きあがりました。
可夢偉 Dream Supporter's AMAが結成されました!
地元尼崎応援団
『可夢偉 Dream Supporter's AMA』設立主旨

・子どもたちへ「夢にチャレンジする大切さ」を伝える
『尼崎から世界へ』羽ばたくF1ドライバー小林可夢偉選手を応援することで、
子どもたちの夢の実現へのきっかけ創りをする (可能性への挑戦を肌で感じ取ってほしい)

・尼崎の魅力の全国発信
地元が一丸となって応援し、内外の交流を促進することにより、
尼崎を全国発信(PR)する

・観光振興としての活動
観光庁認定スポーツ観光マイスター
小林可夢偉選手を応援することから生まれる交流文化の拡大を目指し、
市内外からのサポーターを組織し、産業・商業の活性化に貢献する

・新しいモノづくり・まちづくり
イベント・応援ツアー・オリジナルグッズなどの検討をする中で、
新しいモノづくり・まちづくりの気運を醸成する

(代  表)尼崎市長 稲村和美
(代  表)尼崎商工会議所会頭 吉田 修
(応援団長)白井 文
(事 務 局)あまがさき・観光振興推進事業「あまかん」


あまがさき・観光振興推進事業「あまかん」は、尼崎市が (株)JTB西日本に委託して実施するものです。


ページの先頭に戻る